【イベント】京大テックフォーラム 『量子コンピューター~社会実装の最前線~』を開催します

京都大学産官学連携本部では、ライセンスや共同研究などを通じて研究成果を社会に還元することを目的に、
京大テックフォーラムを開催します。

京大テックフォーラムでは、各回テーマを設定し、
テーマに関係する本学の研究について、研究者が自らが発表します。

今回のテーマは『量子コンピューター~社会実装の最前線~』です。

発表の他に、名刺交換、情報交換会も予定しておりますので、
ご興味がある方はぜひお越しください。


◇日時:2017年9月26日(火)

◇会場:京都アカデミアフォーラム in丸の内
     新丸ビル10F(東京都千代田区丸の内1-5-1新丸の内ビルディング10階)
     http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/kaf/about/access.html 

◇定員:先着100名 

◇参加費:セミナー聴講 無料  
     情報交換会 2,000円 ※会場にて徴収させて頂きます。

◇主催:京都大学   
    関西TLO株式会社  

◇申込先:http://quantum.peatix.com

◇問合先:京都大学産官学連携本部本部長室
     担当:大西、河前 Tel 075-753-9720

◇詳細についてはこちらをご覧ください。

<プログラム>
13:30 受付開始 

13:50 開会挨拶

14:00 藤井 啓佑(東京大学大学院 工学研究科 助教:前京都大学 白眉センター/理学研究科 特定助教)   
     『量子コンピューターの可能性の探索』
        最近話題となっている量子コンピューターについて、その歴史、様々な「量子」コンピューターの立ち位置の整理、
      そして、究極のコンピュータである万能な量子コンューターの可能性やその実現にむけた近未来的な取り組みを紹介します。

14:40 質疑応答

14:50 名刺交換、休憩

15:00 大関 真之(東北大学大学院 情報科学研究科 准教授:前京都大学大学院 情報学研究科 助教)     
      『量子アニーリングが加速する機械学習と最適化技術』
         人工知能の飛躍的発展のカギを握る機械学習を加速する切り札、量子アニーリングについて応用例や独自の技術を紹介しながら、
       現在の技術でできること、描く未来について紹介します。

15:40 質疑応答 

15:50 名刺交換、休憩

16:00 ポスター掲示・情報交換会

17:00 閉会挨拶
 
                             以上