(2018年1月19日開催) 【イベント】京大天文教室in丸の内『太陽の脅威とスーパーフレア』を開催します

このたび、京都大学 理学研究科宇宙物理学教室、附属天文台・産官学連携本部では
京大天文教室in 丸の内『太陽の脅威とスーパーフレア』を開催いたします。

「京大天文教室in 丸の内」は、
京都大学の天文学者がファラデーの例にならい、毎週金曜日の夜に、
最先端の天文学の研究成果を市民向けにわかりやすく講演している「金曜天文講話」のなかから、
一部の代表的な講演を東京の皆様にもお届けするものです。
☼日時  :1月19日(金)19:00~20:30

☼場所  :「京都アカデミアフォーラム」in丸の内 会議室      
       http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/kaf/about/access.html
          新丸ビル10F(東京都千代田区丸の内1-5-1新丸の内ビルディング10階)
☼住所  :東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 10階 

☼定員  :先着100名  

☼参加費 :2,000円(高校生以下は500円)※事前振込 

☼主催  :京都大学 理学研究科 宇宙物理学教室・附属天文台       
           産官学連携本部 

☼申込先 :以下にアクセスし、申込みをしてください。      
           https://enquete.iimc.kyoto-u.ac.jp/limesurvey/index.php/723696/lang-ja
☼問合先 :京都大学産官学連携本部 本部長室
      担当:前川、南 TEL:075-753-7578 Mail:kuo-event@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp
           
         (当日連絡先)TEL:03-6250-1891
      Mail:kyoto-academia-forum@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

☼詳細についてはこちらをご覧ください
<プログラム>

18:30 受付開始

19:00 講演 『太陽の脅威とスーパーフレア』
     柴田 一成 教授(京都大学理学研究科附属天文台長・日本天文学会会長)
     講師紹介
     1954年生まれ。
     京都大学理学部を経て、同大学大学院理学研究科に学ぶ。
     愛知教育大助手、助教授、国立天文台助教授を経て、
     1999年から京都大学大学院理学研究科附属天文台教授。
     2004年より天文台長。
     2017年より日本天文学会会長。
     太陽および宇宙における激しい活動現象、
          とくに電磁流体力学的な爆発、宇宙ジェット、太陽フレア、恒星スーパーフレアなどを研究している。                                                       

20:15 質疑応答

20:30 終了