トピックス

2022/09/29

  • 公募情報

このたび、起業支援プログラムIPG-Advanceの募集を開始しますのでご案内いたします。
また、以下の日時で事前説明会を実施しますので、応募をご検討されている方は是非ご参加ください。

事前説明会は終了いたしました。

令和4年10月13日(木)14:00~15:00
令和4年10月14日(金)14:00~15:00

事前説明会は両日ともオンラインでの開催となります(各回の内容は同じ)。
参加をご希望される方は、出資事業支援部門までメールにてご連絡ください。(連絡先は下記参照)

 

【趣旨・目的】

本プログラムは、京都大学における研究成果の起業による事業化を推進することを目的としています。
本学研究者と起業家が協力して事業化に向けた研究開発を実施し、事業戦略・知財戦略を構築・遂行する中で、京都大学発の独創的なベンチャー企業を創出し、ベンチャーキャピタル等からの資金調達を目指すプログラムです。

【申請要件】

下記の要件を全て満たす事業化プロジェクトであることを条件とします。
(1)法人設立済(設立後5年以内)、もしくは本プログラム開始後3年以内に法人の設立を予定していること。
(2)(1)の法人(設立予定を含む)が、実用化が見込まれる京都大学の研究成果を活用すること。
(3)(1)の法人(設立予定を含む)が、ベンチャーキャピタル等からの資金調達を目指していること。
(4)本プログラムで実施するプロジェクト((2)の研究成果の事業化)を対象として、既にベンチャーキャピタル等から投資、及び投資の決定を受けていないこと。

※申請制限
旧インキュベーションプログラムを2年以上実施したプロジェクトは、本プログラムには申請できません。

【申請者】

本学研究者(①研究開発責任者)と起業家(②事業化推進責任者)の2者による共同申請とする。

① 研究開発責任者:京都大学に雇用されている研究者(非常勤教職員を含む)
② 事業化推進責任者:下記の区分A又は区分Bのいずれか1名

区分A:京都大学における研究成果の事業化をめざす法人(設立後5年以内)の代表者
区分B:京都大学における研究成果を活用した法人の設立をめざす個人

【募集期間】

令和4年9月29日(木)~令和4年10月31日(月)17:00必着
(審査結果通知:令和4年12月下旬頃)

【助成金額】

年間上限3,000万円(2期目更新時は上限2,000万円)
・助成金は、京都大学創立125周年記念事業(寄附金)、もしくはアクションプラン(運営費)のいずれかの資金で助成します(資金の種類を希望することはできません)。
・尚、審査の結果により、採択金額が減額される場合があります。

【助成期間】

令和5年1月1日~令和5年12月31日
・助成期間は原則1年間となります。但し、事業化をめざす研究開発の内容、必要性等を考慮して、さらに1年間(通算2年間)の更新を認める場合があります。
・尚、更新時には、再度審査を経て採択を受ける必要があります。

【採択件数】

3件程度(公募状況により増減する場合があります)

【応募方法】

下記提出必要書類を産官学連携本部出資事業支援部門に電子メールでご提出ください。
(提出先は下記参照)

 

 

【提出必要書類】

受付は終了いたしました。

公募要領・申請書類はこちらからダウンロードしてください。

<共通>

①起業支援プログラム IPG-Advance申請書
②起業支援プログラム IPG-Advance同意書 ※1
③起業支援プログラム IPG-Advance概要説明資料

<区分Aの場合>

④企業概要等(企業の概要がわかる書類)
⑤履歴事項全部証明書(発行後3か月以内のもの)
⑥決算書直近2期分(税務署の受付印のあるもの)※2※3

<区分Bの場合>

⑦事業化推進責任者の履歴書 ※4
⑧事業化推進責任者の職務経歴書 ※5

※1 提出書類②は必要箇所に記入・捺印後、PDF化してご提出ください。
※2 「貸借対照表」、「損益計算書」など計算書類のみの提出は不可となっております。
※3 設立2年未満の法人は直近1期分、未決算企業は直近の試算表を提出してください。
※4 学歴及び職歴が分かるように記載してください。また、写真データの貼り付けもお願いいたします。
※5 書式は自由としますが、これまでの職務経歴について、職務内容、役割等も含めて具体的に記載してください。

 

【申請書提出先・問合せ先】

〒606-8501 京都市左京区吉田本町
京都大学産官学連携本部 出資事業支援部門(国際科学イノベーション棟313/314)
Mail:venture-incubation02@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

Contactお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせください。
お問い合わせの内容によっては、産官学連携本部以外の学内部署・本学関係会社等から
ご回答させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。