ロンドンに事務所開設 -国際産官学連携活動を加速-

 京都大学は本年2月、英国ロンドンに産官学連携欧州事務所(以下、欧州事務所)を開設いたします。

欧州事務所は産官学連携本部、産官学連携センターが推進する国際産官学連携活動の在欧拠点として設置するもので、京都大学が欧州地域に開設する初めての事務所となります。
欧州事務所の主な役割としては、産官学連携センターの出先機関として、英国のみならず欧州各国の先端大学及び国際企業との国際産官学連携を企画・立案・実行することであり、在欧州という地の利を活かした機動的な活動を期待しています。

京都大学は、文部科学省の「産学官連携戦略展開事業(戦略展開プログラム)」の採択を受けて、平成20年7月より「国際的な産学官連携活動の推進」を展開しており、今回の事務所開設により、同活動(同事業)の一層の進展が見込まれます。

なお、欧州事務所開設を記念した小パーティを本学松本総長出席の下、主に英国在住の産官学各界の皆様をお迎えして、2月13日(金)夕刻に、英国Royal Societyにて開催予定です(招待者限定)。

京都大学欧州事務所の正式名称及び住所は以下のとおり。
Euro Representative of Kyoto University SACI (京都大学 産官学連携欧州事務所)
NTT Europe – Kyoto University Collaborative Project Room
c/o NTT Europe Ltd.
3rd Floor, Devon House, 58-60 St. Katharine’s Way, London, E1W 1LB, UK

参考資料 京都大学における国際産官学連携活動について

以上

本件連絡先:
研究推進部産官学連携課(075-753-2271)
産官学連携センター国際連携推進室(075-753-9148)