トップページ > 京都大学保有技術移転可能特許

京都大学発明のご紹介(技術移転可能な特許)

京都大学の研究から生じた発明のうち、企業の方に使っていただくことが可能(特許の実施、共同研究等)なものが以下に掲載されています。
興味を持たれた技術がございましたら知的財産室(TEL:075-753-9181 メール:ip-tectra※saci.kyoto-u.ac.jp(※→@に置き換えてください。))にお問い合わせ下さい。
工業所有権情報・研修館 開放特許情報データベースから】
(全件を表示させる場合)

 下記バナーをクリックしてください。
「国立大学法人京都大学」で登録している特許
京都大学のライセンス情報
「京都大学『医学領域』産学連携推進機構」で登録している特許
京都大学のライセンス情報

(条件による絞込み機能をつける場合)

 分野  機能


(Powered by INPIT's Patent Licensing Database)

J-STOREから】
独立行政法人科学技術振興機構が運営する特許・技術データベース「J-STORE」に掲載している京都大学の技術移転可能特許案件をご紹介します(上記特許流通データベースと重複あり)。

◆日本出願(国内未公開)
◆日本出願(国内公開済み)
◆外国出願(英語表記)



発明のご紹介

【発明のご紹介】冊子
産官学連携本部では、京都大学の研究から生じた発明の中で、技術移転可能なものを分野別に紹介する小冊子を作成しています。
百周年時計台記念館等の学内各所に設置しているほか、産官学連携本部が参加するイベントでも配布しています。

◆「発明のご紹介」pdfファイルを見る

【Available technologies】
産官学連携本部では京都大学で開発された技術を英文で紹介しています。
http://int.saci.kyoto-u.ac.jp