イベント情報

(11月29日開催)【イベント】京大テックフォーラム 『機械工学の未来 ~メカニズム、制御工学、最適設計~』

2018/10/29

  • イベント情報

京都大学・京大オリジナル株式会社では、ライセンスや共同研究などを通じて研究成果を社会に還元することを目的に、京大テックフォーラムを開催します。

京大テックフォーラムでは、各回テーマを設定し、テーマに関係する本学の研究について、研究者自らが発表します。今回のテーマは『機械工学の未来 ~メカニズム、制御工学、最適設計~』です。
発表の他に、名刺交換、情報交換会も予定しておりますので、ご興味がある方はぜひお越しください。

◇日時

2018年11月29日(木) 13:00~17:00

◇場所

「京都アカデミアフォーラム」in丸の内 会議室

http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/kaf/about/access.html

◇住所

東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 10階

◇定員

先着100名

◇参加費

 セミナー聴講 2,000円(税込)

 情報交換会 2,000円(税込)

※情報交換会とは、講師と参加者の皆様との情報交換の場になり、
 アルコールと軽食をご用意しております。

※事前振込につき、参加登録後、メールにて振込先のご案内をいたします。

◇主催

 京都大学、京大オリジナル株式会社

◇後援

 関西TLO株式会社

◇申込先

bit.ly/2PlhVCW

◇問合先

京大オリジナル株式会社

担当: 前田、神谷 

Tel: 075-753-7765

Email: event@kyodai-original.co.jp

◇詳細についてはこちらをご覧ください

<プログラム>

12:30 受付
12:55 開会挨拶

13:00 山田 崇恭 (京都大学 工学研究科 助教)

   『製造性を考慮した一気通貫トポロジー最適化とその展開

トポロジー最適化により得られる最適構造は、通常の方法では製造や組立等が
困難であり、適切な設計案ではない場合が多いです。本講演では、製造工程を
考慮した方法論を中心に新しい展開とその展望について概説します。

13:40 質疑応答
13:50 名刺交換、休憩

14:00 小森 雅晴 (京都大学 工学研究科 教授)

   『新メカニズム 全方向移動、モータ、変速システム

前後だけでなく真横にも斜めにも移動することができる全方向移動可能な
乗り物、モータの小型化、高剛性につながる減速機構内蔵モータ、
変速中でも駆動力を伝えることができる変速システムについて説明します。

14:40 質疑応答
14:50 名刺交換、休憩

15:00 藤本 健治 (京都大学 工学研究科 教授)

   『航空宇宙とシステム制御

航空機の開発・運行や宇宙のミッションにはシステム制御の技術が不可欠です。
これらの分野で要求される課題の難易度は高く、近年は機械が自ら環境を
学習・判断するような自動運転の技術も要求されるようになりました。
本講演ではこれらの諸問題の概要と、そこで用いられているシステム制御理論の
話題を紹介します。

15:40 質疑応答
15:50 名刺交換、休憩

16:00 情報交換会
17:00 閉会挨拶

Contactお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせください。
お問い合わせの内容によっては、産官学連携本部以外の学内部署・本学関係会社等から
ご回答させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。