イベント情報

2019/05/10

  • その他
  • イベント情報
  • 学外向け
  • 要申し込み
  • 講座
「京都大学霊長類研究所」(愛知県犬山市)は、日本で唯一の霊長類学の総合研究拠点であり、「ヒトとは何か」あるいは「ヒトはどこから来て、どこに向かうのか」というわたしたち人類にとって不滅の課題を総合的に研究しています。
 この霊長類研究所において、二日間に渡り、「霊長類のこころ・からだ・くらし・ゲノム」について学び、「ヒト」の理解を深めようとする講義と実習を組み合わせた講座を開講します。

■日時 2019年7月27日(土)・28日(日)午前10時~午後3時20分
■場所 京都大学霊長類研究所(愛知県犬山市)
■対象 中学生以上 定員60人(申し込み多数の場合は抽選になります)
■受講料 6,200円(税込)
■申込・詳細 https://www.pri.kyoto-u.ac.jp/official/inuyama2019/index.html
■申込締切 2019年6月21日(金)
■講義
・古賀 章彦 「夜行性になった猿:夜ふかしばかりしているとキミも夜行性になるかも」
・鈴木 樹理 「動物の福祉を考えてみよう」
・江木 直子 「初期霊長類がいた世界を哺乳類化石からさぐる」
・服部 裕子 「チンパンジーのリズム感から音楽の起源をさぐる」

■実習
・形態学「骨のかたちの意味を考える」(濱田 穣)
・遺伝学「SNP解析による遺伝子診断〜アルデヒド脱水素酵素(ALDH)遺伝子の1塩基多型〜」(田中 洋之)
・心理学「チンパンジー観察」(友永 雅己・足立 幾磨・林 美里)
・生態学「日本モンキーセンターでサルから学ぼう」(マイケル・ハフマン)
・脳科学「ヒトにとっての音楽」(脇田 真清)

詳しくはこちらをご覧ください。(別添PDF)

Contactお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせください。
お問い合わせの内容によっては、産官学連携本部以外の学内部署・本学関係会社等から
ご回答させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。