トピックス

【お知らせ】日米起業家セミナーのご招待:起業における大学の役割

2011/05/10

  • お知らせ

            起業における大学の役割

“The Role of Universities in Innovation: From Academe to Innovative Startups” 日英同時通訳付きツꀀ

   アメリカ総領事館では、京都大学産官学連携本部と共催で、5月、6月、7月の3回に渡り、日米起業家セミナーを開催することになりました。景気の低迷が長引き、若者に元気がないと評される日本。そのなかで起業家の果たす役割はますます重要になると言われています。このたびはスタンフォード大学教授ジェームズ・ハリス氏をお迎えし、技術革新や起業における大学の役割についてお話いただきます。また、ゲストコメンテーターには京都大学産官学連携本部教授の木谷哲夫から、起業をとりまく日本の現状をお話いたします。    ゲスト・スピーカー:    ジェームズ・ハリス(James S. Harris) スタンフォード大学 教授(James and Ellenor Chesebrough 教授)  ゲスト・コメンテーター:    木谷哲夫 (Tetsuo Kitani) 京都大学産官学連携本部IMS寄附研究部門教授

  と   き  2011年5月23日(月)ツꀀ        セミナー 午後1時30分~3時30分 (受付開始 午後1時~)        懇親会 午後3時30分~4時30分

と こ ろツꀀ  ヒルトン大阪 5階 桜の間         大阪市北区梅田1-8-8

参加費ツꀀツꀀ 無料

対象者ツꀀツꀀ 大学生、大学院生、大学関係者、政府関係者、ビジネスマン、ジャーナリスト 申し込み 5月18日(水)までにFAXかメールにて →→→ 参加申込書 詳細は、コチラ

Contactお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせください。
お問い合わせの内容によっては、産官学連携本部以外の学内部署・本学関係会社等から
ご回答させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。