トピックス

【お知らせ】第3回日米起業家セミナーのご招待:起業における大学の役割

2011/06/17

  • お知らせ

起業: 成功への道 ―日米協力による平面テレビ革命への挑戦― ツꀀ“Entrepreneurial Path to Success: U.S.-Japan Collaborative Challenge to Achieve a Flat TV Revolution”

<日英同時通訳付き>

 

 100年の歴史を担ったブラウン管を置き換えた平面ディスプレイ。平面テレビ革命とも言うべきこの大事業を成し遂げた起業家ラリー・ウェーバー。不屈のアントレプレナー精神で自らベンチャーを設立し、事業家に挑み、工業化ならしめた、40数年に及ぶ起業家としての挑戦の歴史を語っていただきます。ここから我々は多くの課題と教訓を学ぶことができるでしょう。    ゲスト・スピーカー:    ラリー・ウェーバー(LarryツꀀWEBER) 元松下電器プラズマコInc.社長・元イリノイ大学教授  ゲスト・コメンテーター:    木谷哲夫 (Tetsuo KITANI) 京都大学産官学連携本部IMS寄附研究部門教授  コーディネーター:    定藤繁樹 (Shigeki SADATO)関西大学大学専門職大学院経営戦略研究科教授   と  き  2011年7月7日(木)ツꀀ        セミナー 午後2時~4時 (受付開始 午後1時30分~)        懇親会 午後4時~5時 と こ ろ  ヒルトン大阪 5階 桜山の間       ツꀀツꀀ 大阪市北区梅田1-8-8 参加費 ツꀀ 無料 対象者 ツꀀ 大学生、大学院生、大学関係者、政府関係者、ビジネスマン、ジャーナリスト 7月4日(月)までにFAX(06-6315-5999)かメール(OsakaPD※stage.gov (※→@に変更して下さい))にてお申し込み下さい。 詳細・参加申込書は、コチラ

Contactお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせください。
お問い合わせの内容によっては、産官学連携本部以外の学内部署・本学関係会社等から
ご回答させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。