トピックス

【公募情報】平成24年度A-STEP FSステージ(探索タイプ)公募受付中です。

2012/06/06

  • お知らせ
 JSTのA-STEP第2回公募が6月1日より始まっております。今回の公募対象は、FSステージの「探索タイプ」「シーズ顕在化タイプ」です。  このうち「探索タイプ」は従来通り、コーディネーター(以下、CD)経由の申請が必要となっていますので、昨年度と同様に産連本部のCDが対応いたします。  つきましては、「探索タイプ」の概要と応募方法について連絡いたします。  なお、昨年度の公募で不採択となった課題についても、内容を見直していただき改めて応募できます。 【探索タイプとは】  大学等の研究者と各種コーディネーターが対話を通じて、基礎研究のうち技術移転の可能性を探索すべく課題について実用化に向けた研究開発を支援するとともに、コーディネート活動を促進することを目的とします。        申請課題は、技術移転の可能性を探索するもので、申請にあたっては、コーディネーター等または企業の研究開発者による見解が必要です。   1.公募概要   ・公募期間:平成24年6月1日(金)~7月31日(火)正午    ただし、産官学連携本部への申請締切りは7月24日(火)17:00厳守    ※「シーズ顕在化タイプ」については、産連本部経由での申請は不要ですので、直接JSTへ応募してください。   ・採択予定課題数:1,000課題   ・研究開発期間:原則最長1年間   ・研究開発総額(間接経費含む):基準額として170万円(上限300万円) 2.申請手順   ・応募方法:e-Radからダウンロードした申請書に記入し、様式1~6を記入のうえ、下記アドレスへメールで提出して下さい。              (宛先:jst-oubo*saci.kyoto-u.ac.jp)(*を@に変えてください)    ※関西TLO等の学外CD経由でも申請できます。その場合は、学外CD担当者にメール送付して下さい。    ※170万円を超える申請をする場合、別紙についても記入が必要です。    ※様式1の「コーディネーター等」欄は特に指名CDがいない場合は空欄とし、「知財部門・産連部門」欄は下記のように記入して下さい。      代表者氏名:牧野 圭祐      所属機関/部署/職名:京都大学 産官学連携本部 本部長      住所:〒606-8501京都市左京区吉田本町      TEL: 075-753-9165       Fax:075-753-5538      E-mail:info*saci.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)         ※様式2はCDが見解を記入する欄ですが、申請者の自己アピール文をご記入下さい。CDがそれをもとに適宜、見解欄を完成させます。    ※締切り間際になりますと、混み合って申請に支障が生じる恐れがありますので、余裕を持ってご送付ください。    CDは、申請者の申請書をチェック、修正、様式2の記入等全てを整えてJSTに応募します。申請者には、申請した旨の連絡と、最終の申請書のコピーを送付致します。なお、申請書チェック・修正に当たりCDより申請者に連絡・相談することがあります。   3.JSTによる説明会のご案内  JST主催で第2回A-STEP公募説明会が開催されております。ご参加いただけますと、公募の詳細と公募要領が入手できます。  京都市では、下記の日時・場所にて2回開催されます。申込みは不要ですので、直接会場にお越しください。    6月19日(火)15:00 – 17:00 京都市産業技術研究所2F多目的ホール                    (京都市下京区中堂寺粟田町91)  6月28日(木)10:00 – 12:00 京都大学楽友会館2F会議・講演室                    (京都市左京区吉田本町)   4. お問い合わせ先:   京都大学産官学連携本部A-STEPコーディネーター統括   簗瀬 静(やなせ しずか)Tel: 075-753-9151  Fax:075-753-9145   E-mail: jst-oubo*saci.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)

Contactお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせください。
お問い合わせの内容によっては、産官学連携本部以外の学内部署・本学関係会社等から
ご回答させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。