トピックス

京都大学みんなのイシュー」が2014年度グッドデザイン賞を受賞しました(10/31-11/4)

2014/10/03

  • お知らせ
昨年度、文部科学省「大学等シーズ・ニーズ創出強化支援事業」として実施した「京都大学みんなのイシュー」が、2014年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。 http://www.g-mark.org/award/describe/41871?token=2Iy40LIwq0 「京都大学みんなのイシュー」(http://www.kuoi.info/) では、大学と社会の連携や研究成果の活用が大学の主要な経営課題となっている中で、これまでの企業との共同研究というスタイルではなく、社会からのニーズ のくみ取り、シーズ技術の発信、市民視点のデザインの力で大学横断的なプロジェクトを創造することを目的として、大学関係者と大学外の人が協同するワーク ショップを複数回開催し、組織や立場を超えたコラボレーションを可能とする場づくりを行いました。 これにより、大学がネットワークや技術を提供することで、イノベーションを起こすためのプラットフォームたり得ることを認知してもらい、市民や企業が繫がり、実際に、いくつかの技術とニーズによるイノベーションが起きました。 事 業を実施する中で、学生の協力を得て、企業、市民、デザイナー、高校生など多様な人々にインタビューを行い、デザインコンセプトをまとめていきました結 果、「京都大学のもっている優れた人材や豊富なアイディアと、社会のリアルな課題を結びつけて解決を図る、ユニークな取り組みである。解決プロセスには、 ワールドカフェやエスノグラフィー、プロトタイプといったユーザ視点でサービスを指向する手法が徹底的に取り入れられ、プロジェクト成果として【自動検眼 アプリ】【英会話学習支援ツール】といったすぐに事業化できそうな魅力的なサービス案が生まれているところが面白い。」として、その手法が高く評価されま した。 下記のように受賞展が行われますので、皆様の参加をお待ち申し上げます。 グッドデザイン賞受賞展 会期:10/31(金)-11/4(火)  11:00-20:00 会場:東京ミッドタウン内各所 入場料:1,000円(税込・5日間共通) 中学生以下は入場無料 なお、一部に入場料が不要の展示エリアがあります 主催:公益財団法人日本デザイン振興会

Contactお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせください。
お問い合わせの内容によっては、産官学連携本部以外の学内部署・本学関係会社等から
ご回答させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。