トピックス

平成28年度GTEP海外起業研修@イスラエル受講生募集について

2016/06/28

  • お知らせ

平成28年度 GTEP海外起業研修@イスラエル

 

【目的・意図】 この海外研修は、文部科学省グローバル起業家人材育成促進事業(EDGEプログラム)の一環として、受講生が将来、イノベーションの核として活躍するために必要な、新しい知見やマインドセットを得ることを目的としています。

世界から「スタートアップ国家」として注目を集めるイスラエルで、最先端の技術事業化手法を学び、起業エコシステムの実際を体験します。

5日間の研修期間中、受講生は現地の起業家やアクセラレーターなどと主体的に交流し、チームで京都大学の技術を基にビジネスモデル構築に挑戦します。

  【研修日程】 2016年9月17日(土)~9月24日(土)※事務局で手配しますので、フライトの指定は出来ません   【訪問先】 イスラエル(テルアビブ、ヘルツエリア、ハイファ、エルサレム) Samurai House, IDC Herzliya, Trebdline, FutureX, Tel-Aviv University,   【参加費】 学生:5万円、社会人:25万円(関西空港又は羽田空港往復航空券、ホテル(相部屋)、現地訪問先への交通費、受講料を含む) ※海外旅行保険、現地での食事代など個人的費用は各自負担   【選考方法】 下記内容により選考致します。 – 志望動機 – 自己アピール – 下記の京都大学技術シーズ5件から、ビジネスモデル構築に取り組みたいシーズを選ぶ。 (ファイルにリンクしています) 京都大学技術シーズ 1.角膜イメージング法によるEYE Tracking技術 2.酸素触媒、酵素燃料電池 3.大量のデータから個性を見つける関係性技術 4.脳活動のパターン抽出によるマーケティング・プレゼンテーション支援等への応用 5.長時間発光可能な蓄光セラミックスの開発 – 自分のビジネスアイデアがあれば記載。   【募集人数】 20名   【対象者】 社会人、研究者、大学院生 ※平成28年4月1日時点で37歳以下であること   【応募方法・締切】 http://www.gsm.kyoto-u.ac.jp/gtep/?p=923 上記ページのメニューバー「参加者希望の方へ」から申し込みフォームよりご応募ください。 応募締切は2016年7月20日(水)17:00到着分までとします。   【結果発表】 合格者には、2016年7月22日(金)までにメールにて通知致します。   【お問い合わせ先】 info-gtep-ky@saci.kyoto-u.ac.jp
  【パンフレット】 gtep

Contactお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせください。
お問い合わせの内容によっては、産官学連携本部以外の学内部署・本学関係会社等から
ご回答させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。